中々素直に春を楽しめないけれど、それでも春を楽しみたいんです。

最近は雨や曇りの日が嬉しい季節になってきました。
どうして春になるのに雨や曇りが嬉しいのかって、たぶん私と同じような心境の方も多いと思います。
そうです。花粉症だからです。
本当は暖かくなってきたし、花とかも咲いてぽかぽかする晴れの日を楽しみたいんですが、
こう鼻水とくしゃみばかりでは晴れてる日はそこまで楽しみ切れません!
雨も嫌と言えば嫌だし、少し晴れてるような曇ってるような曖昧な日が最近は一番安心できる天気です。
今日もそんな中途半端な天気だったので、ちょっと外に出ても大丈夫かなぁと思い、近くの公園まで行ってみました。
特に何をするでもなく、公園をぐるぐるお散歩してただけなんですが、風も弱めだし花粉もあまり飛んでいないのか
特に鼻水が出たり目がかゆくなったりすることもなくお散歩を楽しむことができました。
まだお花も咲いていなかったり、木も葉っぱを落としたままばっかりでしたけれど、
一つヤドリギっていう、木に寄生するタイプの珍しい木を見ることができたので嬉しかったです。
枯れてる木の一部分だけが丸い形で葉っぱまみれになってて、なんだか変な感じで面白かったですw
本当は晴れがいいけれど、まだまだ花粉は長引きそうだし、こんな中途半端な天気が続いたら嬉しいなぁ。